あなたは、どのエマがお好き?エマ・ストーン出演の映画を一挙公開!

2月24日に日本で公開した『ラ・ラ・ランド』。エマ・ストーンの魅力たっぷりな演技に虜になった人も多いのでは。2005年にTVドラマで女優デビューしてからこれまで18作品もの映画に出演。そんなエマがこれまで出演した映画をいくつかピックアップ!役柄やセリフに注目して紹介したい!

(C)2016 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved. Photo credit: EW0001: Sebastian (Ryan Gosling) and Mia (Emma Stone) in LA LA LAND.Photo courtesy of Lionsgate.

 

悲劇的なヒロインを熱演!『アメイジングスパイダーマン2』

 

© 2014 Sony Pictures Entertainment (Japan) Inc. All rights reserved.

後に現実でも恋人になったアンドリュー・ガーフィールドとの共演作。エマ・ストーン演じるグウェンは、警察官の父とスパイダーマンの彼との狭間で揺れながらも、付き合う。しかし衝撃のラストが、、。高校卒業の時、グウェンが代表として話した言葉「誰かの言いなりになって生きるより、自分の信じるもののために生きよう。たとえどんなことが起きても、自分の信じるもののために闘おう。たとえ夢が叶わなくても、きっと後悔はしないから。」は、彼女と同じ高校にいたら、男子だけでなく、女子も惚れてしまうこと、間違いなし!

(C)2012 Columbia Pictures Industries,Inc.MARVEL,and all Marvel characters including the Spider-Man character(tm)&(C)2012 Marvel Characters,Inc. All Rights Reserved.

 

エマが着こなすレトロファッションにご注目!ヘルプ〜心がつなぐストーリー〜

 

(C)2011 DreamWorks II Distribution Co., LLC. All Rights Reserved.

作家を目指すライターの卵、スキーターを演じたエマ。1960年代公民権運動が活発な、社会の矛盾に対し、正しい道を探そうとするスキーター。『ヘルプ』の時代は1960年代。この映画の魅力は、内容はもちろん、1960年代のアメリカ南部のファッションやインテリア。スキーターが着るレトロでキュートなファッション!是非そこにも注目しながら観て欲しい!

(C)2011 DreamWorks II Distribution Co., LLC. All Rights Reserved.

 

セクシーなエマが見れる!?『小悪魔はなぜモテる?!』

 

© 2010 Screen Gems, Inc. All Rights Reserved.

エマにとって映画初主演となるこの作品!とある嘘から、全生徒から一気に注目されるようになるエマ演じるオリーヴ。この映画でゴールデングローブ賞主演女優賞にもノミネートされ、一躍有名になったエマ。映画の序盤から、性格も服装も一気にセクシーに。ラストには、本当に大切なことを見つけ、嘘を告白するところは、まさに爽快!

© 2010 Screen Gems, Inc. All Rights Reserved.

 

あなたもエマの魔法にかかる?『マジック・イン・ムーンライト』

 

(C)2014 GRAVIER PRODUCTIONS, INC. Photo: Jack English (C)2014 Gravier Productions, Inc.

1920年代の南フランスを舞台にしたロマンティック・コメディ映画。不思議な能力を持つ女性占い師の役をしているエマ・ストーン。コリン・ファース演じるスタンリーとの皮肉交じりの掛け合いがとにかく面白い。「あなたは世界の全てを知っているかのように思っているけど、私達の知らない世界がこの世にはあるの」。だんだんとコリンに惹かれてしまうスタンリーと同じように、エマ・ストーン演じるコリンに、観ているあなたも惹かれていくこと、間違いなし!

Photo: Jack English (c)2014 Gravier Productions, Inc.

いかがだったろうか。すでに観ている作品も観たことない作品も、ぜひ観てエマ・ストーンの魅力にもっと浸かってはいかが。

記事担当:青山 奈津美(あおやま なつみ)

1996年生まれ。茨城出身。慶應義塾大学環境情報学部在学。この春から2年生。株式会社KADOKAWAのウォーカープラスでWEB記事ライターとして活動中。またAIESEC慶應義塾委員会に所属。ワールドシアタープロジェクトでは広報を務めている。