世界の映画館をご紹介!フィジー編

世界には様々な形の映画館があります。
夫婦ふたりで世界一周の旅をしながら、世界中の映画館を紹介している
堀江亮二さんのブログ『世界一周日和』(http://www.sekashu.com/)から、
世界の映画館事情についてご紹介いたします。

今回は、フィジーの映画館についての記事です。

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

常夏の国フィジーの映画館 『VILLAGE 4』

僕は映画好きで年間100回ぐらい映画館に通う。
映画館で観るのが好きで、家でDVDで観るのは余り好みじゃない。

そんなわけで、世界一周のついでに、各国の映画館を訪れてレポートしようと思う。
これだと、言葉がわからなくても映画を観ずに映画館だけ写真撮ってきたらいいので楽だ。

映画より映画館そのものが好きなんだという奇特な人がどれだけいるか知らないが、やってみる。
もしモノホンの映画館好きがいらしたら、どんな点をレポートしたらいいのか教えて欲しい。

「座席数毎回載せろよシロウト」とか、
「外観だけじゃなく、中に入ってスクリーン撮らなきゃ意味ないだろクズ」など、
ご意見いただけるとあり難い。

というわけで始めるよ!世界一周映画館!
記念すべき第1回はフィジー第二の都市ラウトカにある『VILLAGE4』。
他の都市にVILLAGE6ってのがあるのでグループ系かな。

外観はこんな感じ。

道の反対側

割と新し目の映画館かな。シネコン以降の感じ。

上映作品はハリウッド半分、ボリウッド半分(いわゆるインド映画、ボンベイのボ)。

イギリスの植民地だった影響でフィジー人口の半分はインド人。
そういうお国柄を反映したラインナップ。
この日はファンタスティックビースト推しだった。

映画館の外でチケット買うタイプ。
チケット無いと館内に入れない。

大人7フィジードル、400円ぐらい。安い!
日本 ランチ800円 映画1800円
フィジー ランチ300円 映画400円て感じ。

映画が安い要因の一つがフィジーのDVD市場だ。

フィジーは海賊版DVD市場が非常に発達!?していて、街の至る所にある。
DVDはパッケージ無しの生DVD3ドル200円ぐらいで、上映中の作品ももうDVDになっている。
これがなくらならない限り映画館は安いままだと思う。

今回は中に入らなかったけど、次の映画館では中の様子も伝えられたらと思う。

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

【記事投稿者 プロフィール】
《名前》堀江亮二
《経歴》大学で映画を学ぶ。卒論はデビッドリンチ論。
卒業後、映画監督を目指し、自主制作映画を作ったりするも、
生活が立ち行かず断念。塾講師になり結婚する。
新婚旅行で訪れた沖縄に感激し、
さらなる刺激を求めて仕事を辞め、2016年から夫婦で世界一周の旅に出る。
世界の映画館を巡る旅の記録をブログ『世界一周日和』
http://www.sekashu.com/に綴っている。