【イベント報告:関西】CINEMA KATALO-GUE vol.3 ~Caribbean Cafe~ -2017.09.23-

こんにちは!World Theater Project 関西支部の山本です。

映画好きの友達を作りたい人同士でゆるりと集まり、自由気ままに映画を語る会、CINEMA KATALO-GUE vol.3 〜Caribbean Cafe〜開催いたしました。

イベントの準備

会場となるedge梅田店にて、部屋の配置や作成したオリジナルカタログなどを準備し、参加者の方々をお待ちします。

今回使用するオリジナルカタログがこちら。

イベント開始時間が近づき、スタッフ一同もワクワクです!

いよいよスタート!

来られた方から飲み物を注文。

気になる飲み物がいっぱいあり、人気はフレーバーカルピスでした。

まずは自己紹介から。
就活後の癒しに来られた方、以前のジブリ飯イベントからずっとチェックしてくださっていた方、などが参加してくださり大変嬉しい気持ちになりました。

実際、『パイレーツ オブ カリビアン』は私も含めうる覚えの方が多かったのですが、3名の方が今年7月に公開された新作を劇場でご覧になっていました。

スタッフ薬師寺の作った相関図を見ながら、第1作〜第4作まで振り返りました。
薬師寺の熱いトークにみんな圧倒され、そんなに深い話だったのかと改めて思い直しました。

次観るときは、この相関図を片手に!ですね。

そこから、裏ネタであったり、他の映画の話であったり、映画とは関係ない話になったりと話は広がり大変楽しい時間を過ごすことが出来ました。

終わりに団体説明

映画のイベントではありますが、World Theater Projectのお話もさせていただきました。リピーターの方が多かったので、近況報告を中心に、代表 教来石小織の話も楽しくさせていただきました。

記念撮影

いつも感じることですが、皆様が温かく素敵なのでイベントをスムーズに進行することが出来て大変感謝しております。

皆様のご意見をどんどん取り入れながら、より楽しめるイベントにしていきたいと思っております。

参加者の声

20代男性 学生
リラックス出来る雰囲気で緊張することなく過ごすことができて良かったです。
20代女性 社会人
パイレーツの内容うろ覚えでしたが、カジュアルな雰囲気だったので楽しめたと思います。

今後ともご参加くださいます様よろしくお願いいたします。

本日はありがとうございました!

記事作成者
World Theater Project 関西支部 / 山本 貴栄(やまもと あつえ)
宝塚市在住。税理士。
社会人、大学生、小学生の3人の母親。
趣味は、読書、音楽鑑賞、映画鑑賞、テニス。