今だからこそ観てほしい!おすすめのクリスマス&年越し映画♪♪

寒さも本格的になり、1年の終わりを感じる時期になってきました。
今回は、そんな今だからこそ観てほしい
おすすめラブストーリーを2つ紹介します!

まず1つ目は、ロマンティックな大人の恋を描いた『ホリデイ』

『ホリデイ』

『ホリデイ』(2006)
監督:ナンシー・マイヤーズ
キャスト:
キャメロン・ディアス、ケイト・ウィンスレット、ジュード・ロウ、ジャック・ブラック 他

まずはこのキャストの豪華さ…!
主役級の俳優、女優が4人も揃っています。
(ギャラはどうなってるんだろう…)

ストーリーが素敵!

失恋し傷心のアマンダ(キャメロン・ディアス)とアイリス(ケイト・ウィンスレット)が
お互いの家を交換する”ホーム・エクスチェンジ”を始めることで物語は展開されます。

異国の地での2週間の休暇中、2人はさまざまな人と出会い、
新しい人生を歩み始めます。

豪華キャストが演じるキャラクターもとても魅力的なんです…

私が好きなキャラクターはジュード・ロウ演じるグラハム

グラハムはアイリスのお兄さんで、彼もまた心に傷を負った人物です。

途中、メガネをかけるシーンがあるのですが、その時のセクシーさたるや。
大人の色気が溢れ出ています…

『アデライン、100年目の恋』

2つ目は、運命に翻弄される1人の女性を描いたラブストーリー
『アデライン、100年目の恋』

『アデライン、100年目の恋』(2015)
監督:リー・トランド・クリーガー
キャスト:
ブレイク・ライブリー、ハリソン・フォード、ミキール・ハースマン、エレン・バースティン 他

 

とにかくアデラインが完璧!

 

主人公のアデライン(ブレイク・ライブリー)は、
美しいだけでなく、洗練されていて、ユーモアもあり、自分の芯を持つ女性です。
(私はアデラインを理想の女性だと思っています…)

彼女が着ている衣装もおしゃれで素敵!要チェックです♪


© 2015 – Lionsgate

 

物語も完璧なんです…

 

エリス(ミキール・ハースマン)はアデラインに猛アタックしますが、
アデラインはなかなか振り向いてくれません。
それでも諦めずに彼女を追い続ける姿に、女性なら心を鷲掴みにされること間違いなし。


© 2015 – Lionsgate

そして、この作品は、年を重ねることの素晴らしさを伝えてくれます。

「年を取るのは嫌だ。ずっと若くあり続けたい。」

そう思っている方も多いのではないでしょうか?

この映画を観ると、
大切な人と人生を歩むことができる素晴らしさを
改めて感じることができると思います。

クリスマス&年越しにおすすめのラブストーリーを紹介しましたが、いかがでしたか?
年末ちょっと時間があるな、という方はぜひご覧になってみてください♪

記事作成者
World Theater Project/関西支部 薬師寺沙彩