〈家族×コメディ〉エッジの効いた 初笑い映画はコレ!

あけましておめでとうございます。

2018年、家族団らんの年始を満喫している皆さん

こたつで、親と、子どもと、おじいちゃんと、おばあちゃんと、

どんな世代の人もクスクスと笑いが込み上げる「コメディ映画」はいかがでしょう。

数あるコメディ映画の中でも、ご紹介するのは

まったりした正月ボケに釘をさす、

エッジの効いた家族 × ブラックコメディ!

『逆噴射家族』

1984年公開、日本、106分、
監督:石井岳龍(『シャニダールの花』『蜜のあわれ』)
出演:小林克也、倍賞美津子、工藤夕貴など
製作:ディレクターズ・カンパニー、国際放映、ATG
配給:ATG

長期ローンを組み、念願のマイホームを手に入れた小林家。

夫婦と子ども四人の幸せな新生活が始まった・・・かと思いきや、

そこに突如住み着いたのは、ちょっぴり厄介な祖父?

小林一族は、「理想の家族」を夢見て奮闘する。

こんな家族はいやだ!

強烈なタイトルとパッケージ・・・

1984年に公開された本作は、ほぼ一軒家のみを舞台にした家族映画。

しかし、

ほっこり&泣ける、そんな家族の姿はどこにもありません。

父「家族想いで生真面目すぎるサラリーマン」
母「ひょうきんで自由奔放な専業主婦」
息子「少し斜に構えた闇深き浪人生」
娘「女子プロレスラーか歌手になりたい甘えん坊」
祖父「孫大好きで自由奔放な元日本兵」

どこか可笑しな家族たちが、観客のツボを刺激します。

あることをきっかけに、父はマイホームに穴を掘り、茶の間は工事現場と化してゆくのです・・・

「こんな家族はいやだ!」と叫びたくなるような、

ハチャメチャブラックコメディで、今年の初笑いを決めましょう☆

 

2018年も良い一年となりますように。

 

足立茉里奈
1996年8月1日生まれ。21歳。立教大学現代心理学部映像身体学科に在籍中。趣味は映画鑑賞、散歩。