【片渕須直様より応援メッセージをいただきました!】

映画監督の片渕須直様より、応援メッセージをいただきました。

  
スペインの監督ビクトル・エリセの映画『ミツバチのささやき』は、
映画館のない村に、映画の移動上映のトラックがやってくるところから始まります。
  
スクリーンに写された映画を、まばたきも忘れて見つめる子どもの目。
その日、その子がその映画と出会わなかったなら、
膨らむことがなかった心の中の世界がたしかにひとつ生まれた。
  
子どもたちと映画を結びつける活動は、無数の世界を開くことであり、
それは何十年後かの未来にまでつながってゆくのだと思います。
  
子どもの頃に一本の映画を観たことから、
映画の作り手となってしまった一人として、
期待し、応援したいと思います。
  
  
片渕須直
  

World Theater Projectは、片渕須直監督作『この世界の片隅に』の
埼玉県内での非劇場営業権を、独占的に付与いただいています。
『この世界の片隅に』の非劇場上映で得た収益を、
世界の子どもたちへ映画を届ける活動に充てさせていただいております。

▼詳細はこちら
非劇場上映を企画される方へ