日本の宝!ジブリの名作をご紹介♪

こんにちは!
本日6/15(金)は映画『空飛ぶタイヤ』の公開日です。

(C)2018「空飛ぶタイヤ」製作委員会

このキャストの中で個人的に目に止まったのが、俳優の高橋一生さんです。

というのも、彼は私が大好きなジブリの名作『耳をすませば』天沢聖司の声を演じているんです!

Copyright(c) REAL LIVE. All Rights Reserved.

© Next Library Corporation
天沢聖司

そこで、今回は『耳をすませば』についてご紹介します♪

『耳をすませば』作品紹介

監督:近藤喜文
製作プロデューサー:宮崎駿
プロデューサー:鈴木敏夫

声の出演:
月島雫…本名陽子
天沢聖司…高橋一生 他

あらすじ:
読書好きな中学生3年生の少女・月島雫は、自分が図書館で借りてくる本の貸し出しカードの多くに「天沢聖司」という名前があるのを見つけ、それ以来、顔も知らない天沢聖司の存在が気になっていた。夏休みのある日、図書館に向かう途中で遭遇した一匹のネコに導かれ、雫は「地球屋」という不思議な雑貨店に迷い込む。やがて店主の孫の少年が天沢聖司であることを知り、2人は徐々に距離を縮めていく。しかしバイオリン職人を目指す聖司は、中学を卒業したらイタリアへ渡ることを決めていた。その姿に刺激を受けた雫は、本を読むばかりではなく、自らも物語を生みだそうと決意するが……。(映画.comより抜粋)

悩む少女

将来に悩む主人公月島雫の姿には、考えさせるものがあります。

© 2006-2018 Fanpop, Inc., All Rights Reserved. A Member of Townsquare Entertainment News

バイオリン職人の道へ進む聖司の姿を見て、
自分は本を読むばかりで前へ進んでいない、と焦る雫。
そんな彼女の姿に共感する方もたくさんいるのではないでしょうか?

また、そんな悩む雫を影で支える両親はとても素敵です…

© Next Library Corporation
雫の父

© Next Library Corporation
雫の母

そして、聖司の祖父である西司朗の言葉も胸に響きます。

© Next Library Corporation

「慌てることはない。時間をかけてしっかり磨いてください。」

異なる世界観

雫が住む家はよくある団地です。
家の中でのシーンでは、馴染みのある風景が広がっています。

© 2006-2018 Fanpop, Inc., All Rights Reserved. A Member of Townsquare Entertainment News

かと思えば、西司朗の営む地球屋では、
団地とはまるで正反対の洋風のおしゃれな空間が…♪

© 2006-2018 Fanpop, Inc., All Rights Reserved. A Member of Townsquare Entertainment News

この正反対の空間には、観客を日常から異世界へ誘う効果があるように思います。

最後に

さて、『耳をすませば』の紹介をしてきましたが、
まだまだ語り足りません…

興味を持った方は是非とも本編をご覧ください。

そして、『耳をすませば』を観た暁には、
ぜひ関連作の『猫の恩返し』も観てみてください!

楽しめること間違いなし♪

© 1996-2018, Amazon.com, Inc. or its affiliates

World Theater Project関西支部 / WTP Youth 神戸大学支部
薬師寺沙彩