【連載】マーベル女子が語るMCUの魅力 vol.6『アベンジャーズ』

<前回記事はこちらから→【連載】マーベル女子が語るMCUの魅力 vol.5 『キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー』

こんにちは!
みなさんMARVELの最新作『アントマン&ワスプ』はご覧になったでしょうか?

最後は衝撃の展開になってますので、
まだ観ていない方はぜひ劇場に足を運んでみてくださいね♪

さて、今回のMARVEL特集は、ついに、”彼ら”が集結します…!

『アベンジャーズ』(2012)

© 2012 Marvel LLC. All Rights Reserved.

監督:ジョス・ウェドン
製作総指揮:アラン・ファイン、アビ・アラド、ジョン・ファブロー
キャスト:
ロバート・ダウニー・Jr.、クリス・エバンス、マーク・ラファロ、クリス・ヘムズワース、スカーレット・ヨハンソン、ジェレミー・レナー、サミュエル・L・ジャクソン、トム・ヒドルストン

あらすじ:
人知を超えた悪によってひそかに進められる地球壊滅の陰謀。それを食い止めるべく、大富豪で天才発明家アイアンマン(ロバート・ダウニー・Jr)、神々の国から地球ヘと追放された雷神ソー(クリス・ヘムズワース)、感情の爆発によって容姿を激変させる科学者ハルク(マーク・ラファロ)などを集めた部隊アベンジャーズが結成される。しかし、各々が抱えているつらい過去や苦悩が浮き上がっては衝突し合うようになり、人類史上最大の危機に立ち向かうチームとしての機能が消失しかけていた。
シネマ・トゥデイより抜粋)

さて、この作品のみどころは…

一堂に会するヒーローたち

この作品は何と言っても、MARVELヒーローたちの豪華すぎる共演がみどころです。

© 2012 Marvel Studios
アイアンマン

© 2012 Marvel Studios
キャプテン・アメリカ

© 2012 Marvel Studios
ソー

© 2012 Marvel Studios
ハルク

© 2012 Marvel Studios
ブラック・ウィドウ

© 2012 Marvel Studios
ホークアイ

ひとりひとりが最強なので、
「みんな集まれば地球上、いや宇宙一最強のヒーローチームの誕生!」

と思いたいところですが…

それぞれが思い思いに主張し、そして腕っぷしで勝負しようとするので、
チームとして団結することができません。

© 2012 Marvel
対立する3人

しかし、”あること”がきっかけで団結するヒーローたち。
(”あること”はみなさん自身の目でお確かめください♪)

アベンジャーズの誕生です!

TM & (C) 2012 Marvel & Subs.

今回の敵は…

今回アベンジャーズの前に立ちはだかるのは、ソーの弟ロキ

© 2012 Marvel Studios

手にしている杖には、インフィニティ・ストーンの1つであるコズミック・キューブが使われています。

© 2011 Marvel

(コズミック・キューブに関しては前回のコラムで紹介されているので、ぜひそちらも参照してください♪)

コズミック・キューブには「空間」を操る力があり、ロキはこの力と、
地球征服を目論む宇宙人の軍団チタウリでアベンジャーズを倒そうとします。

© 2011 Marvel

そして、ロキの背後に潜む人物とは…!?

Copyright © 1990-2018 IMDb.com, Inc.

お気付きの方もいるかと思いますが、今後の展開にかなり関わってくるので
この紫色の顔を目に焼き付けておいてください!

次回は…

さて、次回はアベンジャーズで一大事を乗り越えたヒーローの”その後”になります。

お楽しみに…♪

Copyright © 1990-2018 IMDb.com, Inc.

World Theater Project 関西支部 / WTP Youth 神戸大学支部
薬師寺沙彩

カバー画像:TM & © 2012 Marvel & Subs.