関西たのしねま vol.8〜映画『存在のない子供たち』〜

関西たのしねま vol.8

関西たのしねまは、参加者みんなで映画館で映画を観て、その後、お店に移動して映画の話をする!というシンプルなイベントです。

鑑賞作品:『存在のない子供たち』

長編デビュー作「キャラメル」が高い評価を得たレバノンの女性監督ナディーン・ラバキーが、貧しさゆえに親からまともな愛情も受けることができずに生きる12歳の少年の目線を通し、中東の貧困・移民問題を抉り出した人間ドラマ。

予告編

原題 Capharnaum
製作年 2018年
製作国 レバノン
配給 キノフィルムズ
上映時間 125分
オフィシャルサイト: http://sonzai-movie.jp/

– 映画.comより-

日時:2019年8月17日(土)上映時間が決まり次第アップします。

映画館:シネ・リーブル梅田
集合場所:映画館前
集合時間:映画の予定が決まり次第お知らせします!

参加費:実費(交通費、映画鑑賞料、懇親会費)
※懇親会費用は実費負担となります。

定員:5名

申込方法:
参加希望の方は、下記の案内に従って、申込をお願いします!
★フェイスブックアカウントお持ちの方は、フェイスブックイベントページで『参加』ボタンを押してください。

Facebook イベントページ

★アカウントお持ちでない方は、下記の申込フォームにて申込をお願いします。
申込フォーム

【当日の流れ】
※チケットは各自ご用意ください!
席も自分が一番観たい席を選んでください。
大人:1900円

作品鑑賞
鑑賞終了(ここまでの参加もOKです)
懇親会(映画感想等シェア会)

*終了途中参加、途中抜けなどありましたら必ずお知らせください。また、いわゆるドタキャンは当然のことながらご連絡ください。

たくさんの方の参加をお待ちしております🎵

お問い合わせ先:NPO法人 World Theater Project / 関西支部

画像 / (C)2018MoozFilms