ウシオ電機株式会社様よりプロジェクターをご提供いただきました!

ウシオ電機様からプロジェクターをご提供いただきました!

かねてよりイベント会場をご提供いただくなど多大なるお世話になっているウシオ電機株式会社様より、途上国の子ども達への上映に使用させていただくためのプロジェクターを2台ご提供いただきました!
▼ウシオ電機様のイベント会場をお借りした時の様子はこちらから▼
https://worldtheater-pj.net/2019/01/10/20181219event/

 

ウシオ電機株式会社様が、「ウシオ ドリーム プロジェクション・プロジェクト」と題し、アメリカに本社があるクリスティ・デジタル・システムズ様およびウシオエンターテインメントホールディングス株式会社様が共同で、年間を通してプロジェクターなどの機材や会場を提供する取り組みを開始してくださいました。

(以下、ウシオ電機株式会社様のプレスリリースより抜粋)
「この取り組みは、映画や空間演出を見たことがない子供たちや、それらを表現するための手段を有していない方々に、直接的、間接的に機材や技術・機会を提供し、共に活動することで映画のすばらしさを伝えるとともに、子供たちの夢や希望を育み、地域文化の醸成に貢献することを目的としています。

ウシオグループは1964年の創業以来、光を「あかり」として、「エネルギー」として人々の生活やものづくりを支えており、特に映画・映像業界においては、ウシオ製シネマ用クセノンランプは全世界の映画館の約65%で採用されている他、クリスティ製デジタルシネマプロジェクターは世界シェア約35%を有しています。(※自社調べ)

ウシオグループでは、これまで支えてくださってきた映画・映像業界、ひいては社会全体への感謝を示し、貢献すべく、グループ横断プロジェクト「ウシオ ドリーム プロジェクション・プロジェクト」を2019年4月に発足。今回の移動映画館への年間サポートは、その一環として行っているものです。
ウシオグループはこれからも、コーポレートスローガン「未来は光でおもしろくなる」の実現に向け進んでまいります。」


ウシオ ドリーム プロジェクション・プロジェクト東京メンバーの皆様

ご提供いただいたプロジェクターはChristie Captiva。
明るい場所でも色鮮やかに写ります!

子ども達にプレゼントしてくださいと、とても可愛いシールもいただきました!

1台目のプロジェクターはバングラデシュへ。
バングラデシュの子ども達に上映されました!

 

上映を実施したバングラデシュ支部 提携団体ChotoBela worksの皆様

ウシオドリームプロジェクションプロジェクトの皆様、ありがとうございました!!

これからも引き続き上映を実施してまいります!

ウシオ ドリーム プロジェクション・プロジェクト様FBページ
https://www.facebook.com/ushio.dream.prj/