講演会をご依頼くださる方へ

映画を子ども達に届けるWorld Theater Projcectの活動やその意味を一人でも多くの方に知っていただくために、講演の機会を賜りたく考えております。

代表の教来石小織はこれまでにも学校教育現場や大手企業の研修現場など、多くの場所で講演の機会をいただいてまいりました。

派遣社員の事務員だった教来石がゼロから活動を立ち上げていく実体験に基づくストーリー、そして映画の力をお伝えする講演は、毎回反響をいただいております。

10名以上お集りいただけましたら、教来石がどこへでもまいります。講演費の指定はございません。(遠方の場合は恐縮ですが交通費を頂けましたら幸甚です)

講演のご依頼はこちらから

ご参加くださった方のご感想


・ 自分でこんなことやりたいなと思うことはよくありますが、あまりにも無謀だなとかどうせ無理なんだろうなと深く考えずすぐあきらめていました。しかし教来石さんのお話を聞いてちゃんとやりたいという意見があれば時間はかかってもちゃんとできるのだなと思い、自分でもやりたいことが見つかったときは小さなことからでも自分から動いて行こうと思いました。

・ 自分が学んだことを、自分のために使うだけでなく、他者のために使える人になっていきたいと思いました。

・自分の夢を持つことの大切さを改めて知ることができました。私は将来やりたいと思っていることがあるので、そこに向かって頑張っていけたらと思うことができました。

・一から何かを始めるのに、知識もお金も人脈も、付いてきてくれる人がいるかもわからないことをやるのは自分ではできない、できてもずっと後のことだろうと考えていましたが、今日のお話をうかがってとりあえず行動してみようと思いました。個人的な興味から始まったものでも、人を巻き込んで人のために行えば、こんなに大きく素晴らしいものになるという実感がわきました。