WTP 9周年代表ご挨拶と記念グッズ販売のお知らせ

NPO法人World Theater Projectは2021/09/01をもちまして、設立9周年を迎えます。
さまざまな形で弊団体を支えて下さった皆さまのおかげであり、厚く御礼を申し上げます。

代表・教来石から日頃の感謝の気持ちを込めまして、改めてご挨拶させて頂きます。

映画は大好きですが、ニュース番組で報道されるパニック映画のような数々の現実の情景には、心を痛めるばかりです。

世界中の、無念のなか命を落とされた方々へ心よりご冥福をお祈り申し上げると共に、今苦しみの渦中にいらっしゃる方々が、わずかでも希望ある明日を迎えられるよう、心より願っております。

弊団体は皆さまのおかげで9周年を迎えました。
今日まで支えてくださった皆様への感謝は尽きません。

今年は周年イベントを行わず、移動映画館再開のための準備と、10周年に向けての希望をつなぐ年とさせていただければと思います。

8周年の最後にあたる8月に、私にとってとても嬉しいことがありました。
副代表、菊地夏美のTEDxKumamotoへの登壇です。

謙虚で真面目で、どちらかといえば裏方として真摯に団体を支え続けてくれていた菊地が、スポットライトの下、堂々と自分の言葉でメッセージを伝えた姿に涙しました。

身内を褒めてしまって恐縮ですが、神がかっているようなスピーチで、そこに団体の未来を見た気がしました。
なぜひと回り以上も年下の菊地に副代表をお願いしたのか、わかった気がしました。
これからも団体はずっと続いていくのだと思いました。

大袈裟かもしれませんが、こんな世の中ですので、冗談ではなく真剣な気持ちで、移動映画館を再開できるとき、皆様と生きて、笑って、再会できますようにと願っております。

日頃よりご支援くださり、活動を続けさせてくださっている皆さまへ、心からの感謝の気持ちを込めまして。


NPO法人World Theater Project
教来石小織


また、9周年を記念し、フィルとムーのサーモタンブラーと巾着を販売致します!
保温保冷効果・真空構造のタンブラーでご自宅にてお飲み物をフィルとムーとご一緒にお楽しみください。
購入された商品はシステム上フィルとムーには誰が購入してくれたのか(名前も住所も)分からないようになっています。

収益はすべて弊団体の活動に使わせて頂きます。